• トップ /
  • ビジネスの電話応対は絶対重要

ビジネス上の電話マナー

ビジネスの電話応対は絶対重要

ビジネスでの電話応対は難しい。

仕事で最低限必要なことは、ビジネスマナーです。これはどの仕事でも、どこの会社でも確実に最低限必要なことであり、新入社員は必ず研修で学びます。そしてマナーの中でも一番難しいのは、電話応対とよく言われています。それは相手の表情や態度が分からないからです。ビジネスでは、直接ご来社される方ばかりではなく、色々な手段を使ってお客様からご連絡をいただきます。その状況に合わせた対応が必要であり、その応対スキルが社会人として、まずは求められます。またその応対レベルが、その会社の評価にもつながりますので、しっかりと身に付けたいものです。そして最近は、子供のころから携帯を使用していますので、直接話しをしたい相手につながることに慣れています。当然ビジネス上の電話では、相手を呼び出しますし、社内では取り次ぎます。そのことに慣れるのに、四苦八苦している若い方も少なくありません。これはビジネスマナーを学ぶ以前の生活環境の問題ですが、ここ数年で人事や上司になる方に新たに加わった、新入社員の教育に対する課題です。やはりビジネスのことを考えると、家庭も固定電話が少なくなってきているようですが、アルバイトなど経験させて、できるだけ電話の応対に慣れてから社会人になってもらいたいものです。

バックナンバー

↑PAGE TOP